「ファシリティマネジメント フォーラム2020」開催御礼

 第14回日本ファシリティマネジメント大会「ファシリティマネジメント フォーラム2020」は、2月19日(水)~21日(金) の3日間、テーマ 「人フォーカスの時代-ファシリティマネジメントが拓く未来」 で、タワーホール船堀にて無事開催することができました。御礼申し上げます。
 
 新型コロナウイルスの感染が広がる中、ネットワーキングパーティと一部のシンポジウム等は中止とさせていただきましたが、大方は予定通り開催することができました。安全面には十分配慮して開催させていただきましたが、改めて皆様のご協力に感謝します。
 今回のフォーラムでは、基調講演は、開成中学校・高等学校校長で東京大学名誉教授の柳沢幸雄様、元カルビー株式会社代表取締役兼CEOの松本晃様、石坂産業株式会社代表取締役の石坂典子様、また、早稲田大学名誉教授(元三重県知事)の北川正恭様はじめ各界第一人者の方々の特別講演をいただきました。僭越ながら、私も主催者として、テーマ「こころの時代」で講演をさせていただきました。さらにグローバル、公共、病院、健康経営・WELL・働き方改革、SDGs、eコマース、BIM・FM、インフラマネジメントなどのシンポジウム、約80セッションの応募いただきました講演、調査研究委員会報告、スポンサーによる企業紹介、JFMA賞受賞式と講演等々充実した発表が行われと共に、展示会やFM入門者に向けた様々な企画もしました。多彩なプログラムで構成した3日間では、セミナー参加者総数は、約5,600名で、コロナウイルスの影響もあり、昨年に比べ、約30%減となりましたが、好評裏に終わることができました。
 ご来場いただきました皆様、ご講演頂きました皆様、スポンサーの皆様、そしてスタッフとしてご協力頂きました会員の皆様に、心より御礼申し上げます。
  
 次回の第15回日本ファシリティマネジメント大会「ファシリティマネジメント フォーラム2021」は、2021年2月24日~26日に同じくタワーホール船堀で開催する予定です。
 是非次回も、セミナー講演、展示会出展、フォーラムへのご参加をご検討頂きますよう、よろしくお願いいたします。次回も皆様と会場でお目にかかれることを楽しみにしております。

「ファシリティマネジメント フォーラム2020」ご来場者数のご報告
ファシリティマネジメントフォーラム2020
実質入場者数
2,170名
セミナー参加者総数
5,605名

 

新着情報

◆ファシリティマネジメント フォーラム2020 パンフレット: ダウンロード

ネットワーキングパーティ開催中止のお知らせ

 先般、ホームページでご案内いたしましたとおり、 「第14回日本ファシリティマネジメント大会ファシリティマネジメントフォーラム2020」 は、2月19日(水)から21日(金)の会期で、当初の予定通り開催いたします。

 しかしながら、20日(木)18:30~20:00に開催を予定しておりました「ネットワーキングパーティおよびJFMA賞受賞祝賀会」につきまして、新型コロナウィルスによる肺炎の感染拡大に対する社会的懸念が高まっていることを考慮し、中止させていただくことになりましたので、お知らせいたします。大会事務局一同、想定を上回る状況に、苦渋の決断をせざるを得ないと判断いたしました。ご参加を楽しみにしておられる皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

 今後も、開催会場となりますタワーホール船堀と緊密な連携をとり、安全な大会の開催を目指してまいりますので、皆様方におかれましては、感染症対策に留意され、ファシリティマネジメントフォーラム2020にご参加いただきますようお願い申し上げます。
 
公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会
会 長 山田 匡通

※なお、会場内での新型コロナウィルス感染症への対応については、JFMAホームページに記載しております。こちらについてもご参照ください。
http://www.jfma.or.jp/FORUM/2020/FMFORUMinfomation_20200213.pdf
 

新型コロナウィルス感染症の対応について

 公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会では、厚生労働省から発信される情報をはじめ、必要な情報の収集を行っているところです。厚生労働省のホームページには、「国民の皆様へのメッセージ」として、既に下記のとおり掲載されました。

【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】
 多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。
※ 詳細は厚生労働省ホームページをご確認下さい。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 
 このような状況下、「第14回日本ファシリティマネジメント大会 ファシリティマネジメントフォーラム2020」は、2月19日(水)から21日(金)の会期で、予定通りに開催いたします。開催会場となりますタワーホール船堀と緊密な連携をとり、安全な大会の開催を目指してまいります。
なお、大会開催会場では、次の対応をいたします。(2020年2月13日現在)

【タワーホール船堀(会場)】
・手洗いの注意喚起文は各トイレに貼付。
・手指消毒剤は、1階東・西、地階入り口、5階管理事務室入口に設置。
・救護室は4階(405室隣)に設置。
・警備員・係員はマスク着用で対応。

【大会事務局】
・総合受付、会場内係員は、マスク着用で応対させていただきます。
・手指消毒剤は、1階総合受付、各セミナー会場、4階研修室、講師控室入り口に設置いたします。

【ご来場の皆様へのお願い】
・会場内に手指消毒剤を設置いたします。
 咳やくしゃみの後はせっけんでの手洗いと手指消毒をお願いします。
・咳、くしゃみの際はハンカチやティッシュなどで口と鼻を覆い、他人から顔をそらしてください。
 とっさの場合は袖や服の内側で覆い、他人から離れてください。
・咳やくしゃみなどの症状のある方は必ずマスクをご着用ください。
・セミナー中も客席内にてマスクをご着用いただいて結構です。

趣旨をご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ご挨拶

人 フォーカスの時代
~ ファシリティマネジメントが拓く未来 ~

 昨年は、「Hello Next! 働き方を変える、まちを変える。」という未来志向のテーマを設定しました。私達は、変えることができているのでしょうか。新たな時代の課題を把握できているのでしょうか。既に新しい時代が始まっています。時代の変化を知り、FMという視座から、今を見つめ、明日を考え続けなくてはなりません。
 人の知恵こそが新たな価値を生み出す時代。FMは人を取り巻く環境のために存在し、人にフォーカスしてきた。人を取り巻く多くの社会課題に取り組むために、今こそファシリティマネジメントの真価を発揮すべきとき。
 ファシリティマネジメントへの期待や重要性が高まる中、ファシリティマネジメントが拓く未来、拓くべき未来を考える。



概 要

ご来場事前登録

事前登録はこちらのページよりお申し込みください。

参加費 JFMA会員 非会員 備 考
セミナー・展示会
(3日間通し券)
2,000円 3,000円  【事前登録証】または【参加券】の提示で
 <無 料> となります
ネットワーキングパーティ 5,000円  
  1. 会員とは、JFMAの法人会員(正、準、特別)・団体会員に属している方、個人会員の方(正、準)となります。
  2. 個々のセミナーについての予約はありません。各セミナー会場での先着順となります。
    ただし、大ホール、小ホール会場については、ホールの定員になり次第入場を閉めきらせて頂く場合がございます。
  3. 参加券持参者については無料となります。

 

公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会

Copyright (C) 2019 JFMA. ALL RIGHTS RESERVED

ホームページのご利用条件 / 個人情報について