新着情報

「ファシリティマネジメント フォーラム2019」開催御礼

 第13回日本ファシリティマネジメント大会「ファシリティマネジメント フォーラム2019」は、2月20日(水)~22日(金)の3日間、タワーホール船堀にて、大盛況のうちに無事開催することができました。
 今回のフォーラムでは、基調講演に、竹内弘高氏(ハーバード大学経営大学院教授、一橋大学名誉教授)および髙橋正巳氏(WeWork Japan 合同会社ゼネラルマネージャー)、特別講演に、岩尾聡士氏(京都大学 経営管理大学院 特定教授)、松岡利昌氏(株式会社松岡総合研究所 代表取締役)、鎌田道子氏(シスコシステムズ合同会社 執行役員 マーケティング本部長 兼 SMB・デジタル事業開発担当)、福西謙氏(内閣府 政策統括官付参事官(経済社会システム担当)付参事官(社会基盤担当))、佐竹健治氏(東京大学 地震研究所 教授)、竹村公太郎氏(特定非営利活動法人 日本水フォーラム 代表理事)、福原正大氏(Institution for a Global Society株式会社 代表取締役社長、慶應義塾大学経済学部 特任教授、一橋大学ビジネススクール 特任教授)および長谷川直哉氏(法政大学人間環境学部、大学院公共政策研究科サスティナビリティ学専攻 教授)と、貴重な講演を多数開催しました。また、3日間で約90件ものセミナー、シンポジウムを開催したほか、1階展示ホールでは、26社による「ファシリティマネジメント展示会」を開催、さらに、日本ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞)授賞式と講演会、ネットワーキングパーティ、アジアFMサミットを開催するなど、多彩なプログラムで構成した3日間では、セミナー参加者総数は、約8,500名で、好評裏に終わることができました。
ご来場いただきました皆様、ご講演頂きました皆様、スポンサーの皆様、そしてスタッフとしてご協力頂きました皆様に、心より御礼申し上げます。
 
 次回の第14回日本ファシリティマネジメント大会「ファシリティマネジメント フォーラム2020」は、2020年2月19日~21日に同じくタワーホール船堀で開催する予定です。
 是非次回も、セミナー講演、展示会出展、フォーラムへのご参加をご検討頂きますよう、よろしくお願いいたします。次回も皆様と会場でお目にかかれることを楽しみにしております。

「ファシリティマネジメント フォーラム2019」ご来場者数のご報告
ファシリティマネジメントフォーラム2019
実質入場者数
3,020名
セミナー参加者総数
8,500名

 

ご挨拶

For the Future! FMの未来 新たな価値を求めて
-時代が変わる。人・組織・社会を支えるファシリティマネジメント-

 昨年は、「Hello Next! 働き方を変える、まちを変える。」という未来志向のテーマを設定しました。私達は、変えることができているのでしょうか。新たな時代の課題を把握できているのでしょうか。既に新しい時代が始まっています。時代の変化を知り、FMという視座から、今を見つめ、明日を考え続けなくてはなりません。
 2019年、変革を目指してテーマを、For the Future! 「FMの未来、新たな価値を目指して」- 時代が変わる。人・組織・社会を支えるファシリティマネジメント - としました。
 FMの本質は変わりませんが、世の中の進歩や技術の進歩とともに、FMの技術や役割を進化させながら新たな価値を創造し、人・組織・社会に貢献しつづけるために何が必要かを考えていきたいと思います。



概要

ご来場事前登録

事前登録はこちらのページよりお申し込みください。

参加費 JFMA会員 非会員 備 考
セミナー・展示会
(3日間通し券)
2,000円 3,000円 【事前登録証】の提示で<無 料>
ネットワーキングパーティ 5,000円  
 

 

公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会

Copyright (C) 2016 JFMA. ALL RIGHTS RESERVED

ホームページのご利用条件 / 個人情報について